妻が酵素ダイエット断食を始めた。

 

妻はスレンダーなタイプではあるのだが、2人目の出産から下腹がぽっこり出ているのをかなり気にしていた。(出産のせいにしているが、年齢もあるとおもうが・・・)

 

そこで、友人教えてもらった、酵素ダイエットなるものを始めたのである。プラセンタやら、美容液やら今まで散々試してきていたので、またかとばかりにあまり気にしていなかったのだが、1週間でお腹が凹んだ。どうやら一食を酵素ドリンクに置き換える方法ではなく、ぷち断食を2日間(酵素ドリンクを炭酸でわったモノだけ飲む)やったらしい。

 

酵素ダイエット断食の効果

 

実は、筆者は定期的に減量と断食をしている。太りやすい大食漢なのであるが、プチ断食をするとかなり体調が改善される。代謝も上がるので減量前に断食を入れるとかなり体重の減りが早いのだ。おもしろそうなので酵素ドリンクを妻に分けてもらい酵素ダイエット断食を実践したのである。

 

結果、普通に断食するよりも、酵素ダイエット断食はかなり効果があった。

筆者の場合普段の減量では、1週間で2kgぐらい落とすのだが今回は4kgも落ちた!酵素ダイエット断食のあまりの凄さに感動したので、飲んだヤツを紹介しておく。

 

 

原料は安全なのか?

 

試したのは、「優光泉(ゆうこうせん)」という酵素ドリンク。 なぜこれにしたかと云うと、妻が友人にすすめられてという事もあるのだが、下の娘は母乳が長かったので、授乳期には食べ物に関してかなり気を使っていた時期があった。その影響で、我が家では国産の野菜にこだわる様になっていた。

 

このメーカーは、国産原料100%、完全無無添加と素材にはかなりこだわっており、使用している野菜に関しては産地が明記してある。主に九州の野菜を使っているそうだ。放射能や残留農薬検査ももちろんクリアしている。コップ1杯飲むだけで野菜バケツいっぱい分の栄養が吸収できるとデカデカと書かれているが、お通じがかなり良くなるのでウソではなさそうだ。

 

ダイエットと言えば産後のスタイル崩れを気にする女性も多いと思うが、授乳期は赤ちゃんにも成分が影響しそうで、ダイエットのサプリメントは少し避けたいものだ。そういう、お母さんにとっては、酵素ダイエット断食はかなり強い味方になるかもしれない。

 

 

野菜ジュースと酵素ドリンクの違い

 

野菜ジュースは原料の種類そのものが少ないが、酵素ドリンクは原料の種類が多いのが特徴だ。野菜は水分を多分に含んでいるため野菜ジュースの場合、見たよりも栄養成分が少なかったりする。

 

酵素ドリンクの場合は栄養素の部分が熟成濃縮されているので野菜そのものの絞り汁よりもずっと栄養素が詰まっているといえるだろう。生きた酵母菌が入った発酵食品でもあり、ドリンクタイプの栄養補助の中では超栄養補助食品と言えるかもしれない。

 

 

失敗したくない!評価の高い酵素ドリンク4選

 

筆者のオススメは私の妻も愛用している「優光泉」であるが、味に好き嫌いもあると思うのでユーザー評価の高い酵素ドリンクを4つを掲載しておく。酵素ダイエットに興味がある方は失敗しないためにもぜひ参考にしてみてはいかがだろうか。

 

絶対おすすめ★★★★★

完全無添加の酵素ドリンク「優光泉(ゆうこうせん)」

 

 

楽天市場でも総合1位を獲得しており、総合評価も4.77とかなりの高評価だ。メーカーも佐賀県で25年間「酵素」による健康指導を行うエリカ道場なるものを運営しており、「酵素と健康」についてはかなりのプロと言える。この点も総合評価につながっているのであろう。

 

1位★★★★

美的酵素

 

美的酵素

 

2位★★★

ベルタ酵素ドリンク

 

 

3位★★

お嬢様酵素 通販出荷数70万本突破!の酵素ドリンク

 

 

 

 

酵素ドリンクは味に結構バラつきがある。毎日飲むものなので、出きれば自分に合った味を選びたい。上記に紹介した酵素ドリンクは、初回割引等も用意してくれている。割引を上手に利用して一度試して、気に入ったら続ける!というスタンスで選んでみてはいかがだろうか。